自転車業界誌発行 Cycle Press/サイクルプレス
国内外の自転車ビジネスと文化の最新情報を多言語でレポート

地域資源バンクNIU、「WIAWIS」カーボンフレーム車の試乗車宅配サービスを開始
2016年12月5日

 「WIAWIS(ウィアウィス)」のブランドで知られる韓国のカーボンフレームメーカー、WIN&WIN社の輸入販売元である(株)地域資源バンクNIU(三重県多気町、西井勢津子代表)は業界で初めてユーザー向けに試乗車を宅配レンタルするサービスを開始した。
 
 同社はアーチェリーの弓で世界ナンバーワンのシェアを誇るWIN&WIN社が「WIAWIS」ブランドで製造販売するカーボンフレームの日本での販売を行っているが、これまでの試乗サービスでは「試乗会イベントやショップの試乗車では長時間の試乗は難しい」、「自分がいつも走っているフィールドではないため比較しづらい」、「部品交換させてもらえないので、自分のライディングポジションに調整できない」などのデメリットがあり、特許技術「S-core」による類い稀な振動吸収性が特徴の「WIAWIS」カーボンフレーム車の乗り心地の違いを本当に体感してもらえていなかったことから試乗車を自宅に配送するサービスを始めたという。料金は3泊4日プランが1万2000円(税別)、10日プランが1万5000円(同)で、オプションとしてホイールなし割引(1000円)、2台まとめてサイズチェック割引(5000円)がある。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
最新業界ニュース内検索
 
ヴェロ東京2015