自転車業界誌発行 Cycle Press/サイクルプレス
国内外の自転車ビジネスと文化の最新情報を多言語でレポート

シマノ・サイクル開発センター、自転車博物館を移転・拡張し2018年7月にオープン
2016年11月30日

 公益財団法人シマノ・サイクル開発センター(島野容三理事長)は同センターが運営する自転車博物館サイクルセンター(大阪府堺市大仙中町)を現施設から南東に約700mの大仙公園内の「自転車ひろば」に移転し拡張、さまざまな機能を持つ新自転車博物館を建設する。
 
 新博物館では展示内容のさらなる充実を図るほか、高級自転車のレンタルも行うサイクルステーション(休憩室やシャワー室、自転車整備スペースなどを設置)の新設や自転車ひろばの機能強化(自転車体験プログラムの充実)を行う計画で、今年12月から工事(移転地の樹木の移転など)に取り掛かり、来年4月に新自転車博物館の建設に着工、2018年7月にオープンする予定だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
最新業界ニュース内検索
 
ヴェロ東京2015