自転車業界誌発行 Cycle Press/サイクルプレス
国内外の自転車ビジネスと文化の最新情報を多言語でレポート

【2016年7月号】鋐光實業(VP)・林文華董事長インタビュー
 

昨秋から半年間に嘉善工場で生産した200万~300万ピースが対象に
 
当面は無償点検チェック・交換業務への取り組みを先行し責任・補償問題は全て終了後に
 
vp01
 
 台湾に2工場(本社工場、墨達思精密工業)、中国に4工場(深圳、太倉、天津、嘉善)の6生産拠点を擁するペダル、ハブ、ヘッドパーツ、B.B. セットの部品大手メーカー、鋐光實業(1500 名陣容)。日本の取引先はブリヂストンサイクル、丸石サイクル、サイモト自転車など。昨年9月以降に生産した鉄製シングルハブに欠陥が生じ、今年に入って問題化した。「今秋に至る1年で決着を付けるべく、いま全力投球をしているところだ」と林文華董事長は言う。
 
■関連記事■
【2016年7月号】VPグループの中国・嘉善工場(MODUS)製欠陥シングルハブが春需の日本業界を痛撃
【2016年7月号】中野鉄工所・中野隆次社長インタビュー
 
 
インタビュー内容は、「サイクルプレスジャパン」2016年7月号で。
 
「サイクルプレスジャパン」定期購読のご案内は こちら